散歩と暮らしの雑記帖

関西の美術館や暮らしの気になることを

江ノ電日帰り旅7〜江の島でしらすランチ〜

江ノ電での日帰り散歩も、もうお昼過ぎ。

軽かった足取りは次第に重くなってきました。

江の島に上陸して食べたかったのが名物の“しらす丼”!

メインの通りの飲食店はどこも列を作っていて、並ぶのが嫌いな私はどこにも入れず。

細い路地を見つけて裏道に入ってみると、なんだかいい感じのお店を発見しました。

 

f:id:sanpo_kurashi:20190327014726j:plain

 

漁師の店と書いてある「ゑじま」さん。

お店の前には何組か待っていたけど、タイミングが良かったみたいでさほど待たずに入れました。

 

f:id:sanpo_kurashi:20190327014318j:plain

 

中はあまり広くはなっかったけど、若いお客さんはほとんどいなくて、昼間っからビールを飲んでる中年層のお客さんばかり。

これは間違いなくいいお店です。

 

f:id:sanpo_kurashi:20190327014630j:plain

 

残念ながら訪れた時期がまだ生しらす解禁前。

カウンターの隣に座っていたおしゃれなイケイケな感じの姉さん二人組が、メニューを見ている私に「これ美味しいよ!」と教えてくれた“紅白丼しらす天セット”にしました。

 

f:id:sanpo_kurashi:20190327014451j:plain

 

そして、ビールも勧められて昼から最高のランチに。

しらすの天ぷらはサクサクで軽くていくらでも食べられそう。

 

f:id:sanpo_kurashi:20190327014532j:plain

 

気さくなお店のおばちゃんと、偶然居合わせたお客の姉さんたち。

おしゃれなカフェではなさそうな出会いがおもしろいな。

その土地の美味しいものが食べられて大満足でお店を出ました。

 

 

 

tabelog.com